なのはブログ

ポケモン

【剣盾S9】ゴリ押しウーラオスルカリオ!【最終281位レート2006】

こんにちは、なのはです。S9お疲れ様でした。エースバーン環境の最後のシーズンでレート2000を達成出来てとても嬉しいです!2000に乗せれたのともうこの環境が終わってしまうので記事に残したいと思います。





f:id:nanoha557:20200831182002p:plain
ニョロボン弱そう

f:id:nanoha557:20200901163224j:plain

【コンセプト】

・初手ダイマしたりしなかったりする対面構築

・ひたすら殴る



【構築経緯】

28日まで構築が全く決まってなかったのでポケットファンクションで調べた時に、あまにさんの構築が使いやすかったのでほぼそのまま使わせて頂きました。


amaniiii.hatenablog.com





【個体紹介】

f:id:nanoha557:20200901170338j:plain

ルカリオ

性格: 控えめ

実数値: 177(252)-×-90-183(252)-91(4)-110



いつものルカリオ枠。

他の5体で崩すのが少し難しい受けループを崩すためにこの型になりました。受けループ自体少し数を増やしていて上位で流行っていた受けループ、特に共有されていた構築ドヒドバンギムドークレベーストリトドンピクシーはルカリオで悪巧みを積み受けに来たドヒドイデを倒せば勝てると思ったのでサイコキネシスを採用しました。鋼技を打ちたい相手があまり居ないのとクッションが居ないので不利対面が出来た時に打ついのちがけを採用。素早さに振っても意味がないと思いHCにしました。珠を持つ事で+2サイコキネシスでHDドヒドイデダイマしなくても倒せるので崩しやすくなります。

ルカリオ+ウーラオスで受けループをメタるつもりだったのにシーズン中1回も当たらなくて悲しかった。





f:id:nanoha557:20200901170354j:plain

ミミッキュ

性格: 意地っ張り

実数値: 147(132)-154(236)-106(44)-× -126(4)-128(92)

H: 化けの皮ダメージ最小

A: 出来るだけ高く

S: 大体のアッキミミッキュ抜き

B: 余り



2体目以降に置くポケモンとしてまだまだ強かったです。ダイマしてもしなくても強く構築でゲロ重なステロを撒かれても機能停止にならないので選出しやすかったです。

物理耐久の高さで勝つ試合よりもアッキミミッキュミラーで負けることの方が多かったのでSを伸ばした+特殊耐久も欲しかったのでH147B106S128の謎のミミッキュが生まれましたがこの調整が多くの試合で活きて良かったです。





f:id:nanoha557:20200901170409j:plain

アシレーヌ

性格: 控えめ

実数値: 187(252)-84-102(60)-180(140)-137(4)-87(52)


HB: 陽気リベロエースバーンの珠ダイジェットを最高乱数切って耐える

S: 大体のポリゴン2抜き

C: 余り
H振りポリ2を+3ダイフェアリーで倒せる



ミミッキュ同様ダイマしてもしなくても強く、重めなエースバーンに対面なら打ち勝てる事が多いのが強かったです。弱点保険がかなり刺さりロトム入りなどに投げやすかったです。初手ダイマからのタスキウーラオス+@1を切り返せない構築が意外と多かったので通りそうな時は初手から積極的にダイマを切りました。

アシレーヌのダイストリームで雨を降らせてからウーラオスのすいりゅうれんだとアクアジェットの威力を上げる動きが強力でした。





f:id:nanoha557:20200901170453j:plain

トゲキッス

性格: 臆病

実数値: 161(4)-×-115-172(252)-135-145(252)



受け駒が少ない構築などに選出しました。ポリゴン2が居ると選出出来ないので最終日までげんしのちからを悪巧みにするか迷いましたが、悪巧みを積むタイミングがあまりないのとゴリランダーヒートロトムの組み合わせが重たいのでげんしのちからのまま使いました。

このトゲキッスをあまり信用していなかったので最終日は1度も選出しませんでした。





f:id:nanoha557:20200901170510j:plain

ウーラオス ※キョダイ個体

性格: 陽気

実数値: 175-182(252)-121(4)-×-80-163(252)



選出率1位でほぼ全ての構築に選出しました。初手から出しても裏から出しても強いので選出に組み込みやすく、カバルドンポリゴン2に打点があるのが優秀でした。

ミラーと珠ミミッキュ意識で最速にし、ギャラドスアシレーヌに打つかみなりパンチを採用した型が一番使いやすかったです。ドラパルトとゴリランダーに隙を見せる所だけが弱かったですが、体感ドラパルトの数が減っていたのとそれ以上に他の所が強く外せないポケモンでした。

ルガルガンのステロ展開には初手ウーラオスを合わせる事でタスキを残すかステロを撒かせなく出来ます。





f:id:nanoha557:20200901170544j:plain

ジバコイル

性格: 控えめ

実数値: 145-×-136(4)-200(252)-110-112(252)



行動保証があり眼鏡の火力がすごい。半減でもかなりのダメージが入るので裏を読む事はあまりせず目の前の敵に向かって技を押していました。キョダイカキュウで消し炭にされてしまう事だけ残念。





【基本選出】

f:id:nanoha557:20200901165232p:plain+f:id:nanoha557:20200901165248p:plainf:id:nanoha557:20200901165302p:plainf:id:nanoha557:20200901165321p:plainの中から2体





【結果】

TNなのは 最終281位

f:id:nanoha557:20200901162410p:plain

f:id:nanoha557:20200901161646j:plain



【最後に】

2000にのってからも潜り続けるメンタルが欲しいなと思いました。

ここまで読んで頂きありがとうございました。何か質問等あればTwitter@nanoha557までお願いします。